Contact

Email

  • White Facebook Icon
  • White YouTube Icon

©2019UpDpg JAPAN

4WayPlay

【ルール】 

使用ディスク:4枚   制限時間60秒

時間内にできるだけのキャッチをさせ、合計ポイントを競う。

 

・開始する準備ができたら、ハンドラーは、ジャッジに合図をする。

・犬とハンドラーはスイートスポットとなっているセンターの四角の中にいること。

・スローは全て、スイートスポットから行う。スロー時以外はどこに移動してもよい。

着地時にスローイングサークルに両足が付けば、ディスクを投げる瞬間に両足が空中に浮いていても構わない。

ラインに足がかかるとそのスローは無効。

・4ゾーン全てでキャッチを行うまでは、各ゾーンから1回ずつしかポイントを取得することができない。ゾーンの順番は問わない。

・キャッチできると、そのゾーンの数字のポイントが得られる。

・4ゾーン全てでキャッチが完了することを「クワッド(quad)」という。”quad”になると、4ゾーン全てがクリアとなり、再びどのゾーンでもキャッチができる。これを繰り返してポイントを獲得していく。

・タイムのコールの”T”の発声前に空中にあるディスクは、地面に落ちるまでは有効。

・タイムがコールされた時、ハンドラーと犬、少なくとも1枚のディスクがスイートスポットにあれば、プレイヤーは2ポイントのスイートスポットボーナスが与えられる。

UpDog Challenge JAPAN

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now